忍者ブログ
出世する処世術をお教えします。
AdminRes
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 中国系店舗が目立つJR池袋駅周辺で、中国人経営者らが「トウキョウチャイナタウン池袋」という街づくり計画を進めている。地元商店街は「あまりに唐突。中華街でひとくくりにされてしまう」と反発。相互の信頼関係づくりが課題だ。

 8月1日、計画の第一歩として「促進会」が発足。賛同したメンバーは約60人。呼び掛け人の胡逸飛さん(46)は「横浜や神戸の中華街のように、一帯をすべて中華街にするのではなく、点在する中国関係の店が一緒にイベントをやっていく」と説明する。

 池袋周辺は家賃が安いアパートがあり、日本語教室もあったため中国人留学生が多く住んでいる。

 池袋駅北口を中心に中国食材を扱うスーパーなど約200店が点在している。

 「池袋が中国人の街と思われてしまう」

池袋西口商店街連合会の三宅満会長は困惑する。

 中国人経営者との間には、生活習慣の違いなどから、ごみ出しなどをめぐりトラブルも多かった。

 中国人マフィアらが集まることも心配の種だ。





ゼナドリン 飲み方|口コミ|副作用
PR

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
フリーエリア
カテゴリー